新着情報

新着情報

中3生対象 静岡県統一模試
2019/08/10
毎年恒例の入試に向けた県統一テストを当教室にて実施いたします。
模試が受けられる機会が減っている現在、定期的に自身の学力を認識することで学力推移をしっかりと確認していくことが中3生に求められます。

主要5科目/1回/3,000円

第1回 県統一模試(学調対策) 2019年8月9日(金)
第2回 県統一模試(学調対策) 2019年9月14日(土)
第3回 県統一模試(学調対策) 2019年10月12日(土)
第4回 県統一模試(学調対策) 2019年11月9日(土)
第5回 県統一模試(入試対策) 2019年12月23日(月)
第6回 県統一模試(入試対策) 2020年1月18日(土)
英検情報 2019年
2016/04/01
≪第1回検定≫
☆受付期間 3月15日 〜 5月9日
☆一次試験 6月2日
☆二次試験 6月30日 / または 7月7日

≪第2回検定≫
☆受付期間 8月1日 〜 9月12日
☆一次試験 10月6日
☆二次試験 11月3日 / または 11月10日

≪第3回検定≫
☆受付期間 11月22日 〜12月12日
☆一次試験 2020年1月26日
☆二次試験 2020年2月23日 / または 3月1日
講習のご案内
2016/04/01
週末、祝日、および長期休暇を利用した講習は、常時受け付けています。
期末テストや英検に備えて、または、日頃の学習の補習目的としてご利用ください。

小中学生  1コマ 40分 1,500円
高校生・社会人 1コマ 50分 1,800円
英会話  1コマ 30分 1,500円
英検      受験級により異なります
*上記お一人の金額につき、2名以上はご相談ください
大切なお知らせ
2016/04/01
日頃、保護者の皆様とのやり取りは、主に携帯メールを利用しておこなっております。
時間を選ばなくて済む上、緊急時にも対応でき、確実に連絡が取れるという利点があります。
そこで、皆様にお願いです。
未だ、携帯アドレスの登録がお済みでない方、並びに、この1年でアドレスの変更をなさった方は、必ずお知らせ願います。
アドレス変更のご連絡を頂かない場合、および、アドレスが未登録の場合、こちらからの連絡が行き届かなくなりますので、ご了承願います。
週間レッスンスケジュール
2016/04/01
現在、ネット上でご案内している週間スケジュールは2019年4月1日現在のものです。
クラスの時間帯に遅延が生じたり、新たなクラスが追加される場合もございますので、ご注意いただくと同時に、確認が必要な方は、ご一報願います。
レッスンカレンダー
2016/04/01
「レッスンカレンダーの廃止」に伴い、日頃のご理解を感謝致します。
レッスンカレンダーは、常時、先2ヶ月分を教室のホワイトボードに掲示し、お子様が常に確認できるようになっています。また、教室のお休み1週間前には、ホワイトボード、並びに教室玄関に「来週はお休みです」のお知らせをしています。
なお、どうしてもHPで確認ができない方など、ご連絡いただけましたら、従来通り、コピーをお渡ししますので、お気軽にお知らせ願います。
駐車場
2016/04/01
2015年5月以降、角地の駐車場をご利用頂いております。
教室下の駐車スペースと合わせて、計3台分が確保できたわけですが、駐車場は「送迎時の一時的な駐車スペース」としてご理解願います。
駐車スペースが足りないことは重々承知しておりますが、駐車場の確保が非常に困難なこともご理解願います。
クラスによっては、10名以上の生徒の皆さんが一度にお越しになる訳ですので、どうぞ、ゆずり合いにご協力願います。
くれぐれも、空いているからと言って、ご近所の駐車スペースにお停めになりませんよう、お願いします。
緊急連絡網
2016/04/01
4月末、月謝袋にクラス別「緊急連絡網」コピーを同封させていただきました(高校生クラスは別)。
毎年更新の「緊急連絡網」ですが、幸い、これまで連絡網を利用する事態はございませんでした。
が、いつ何時、必要になる時が来るかも知れません。
どうぞ、目に付く場所に保管願います。
なお、何かと個人情報が取り沙汰される昨今、くれぐれもお取り扱いにご配慮願います。
退塾に関するお知らせ
2016/04/01
ご入塾時に≪お知らせと注意事項(保護者保管用)≫と題した書類をお渡ししております。
(紛失された方は、再度、お子様にお渡ししますので、お知らせください)
その中の「退会」の項目では「退塾を希望する前月、少なくとも1ヶ月前までの告知」をお願いしています。
これは、グループによっては、1人退会することによって、他のメンバーの方のお月謝金額に変更が生じる場合があったり、レッスンの内容を考慮する必要があるからです。
私は決して退塾を阻止するつもりはございません。
各ご家庭、それぞれに事情がおありの筈ですから、退塾も仕方のないことだと思っております。
したがいまして、退塾の規約だけは守っていただけますよう、お願い致します。

ページのトップへ